過去問解説を見たい方はサイドバーのカテゴリーから閲覧できます。

手形

手形

支払手形(負債) 約束手形とは、一定の日にいくらを支払うという約束を記載した証券をいう。 ⇒掛け取引の場合の支払期日は取引の日から約1カ...

記事を読む

貸付金・借入金、手形貸付金・手形借入金

貸付金・借入金、手形貸付金・手形借入金

貸付金(資産) 貸し付けたお金は「貸付金」という勘定科目を使う。あとで返してもらうことができるため、後からお金を増やすものとして資産である...

記事を読む

有価証券

有価証券

有価証券(資産) 株式を買うと株主となり、配当を受けたり、会社の経営に参加することができる。また、株価が安いときに買って、高いときに売れば...

記事を読む

その他の債権債務

その他の債権債務

未払金(負債) 商品を後払いにするときは買掛金(負債)であるが、建物や土地、有価証券など商品以外のものを代金後払いで買ったときは、「未払金...

記事を読む

消耗品

消耗品

消耗品(資産) ティッシュペーパーやコピー用紙など、すぐに使ってなくなってしまうものを消耗品といい、「消耗品」という勘定科目を使う。 消...

記事を読む

貸倒引当金

貸倒引当金

貸倒引当金(マイナスの資産) 当期に発生した売掛金等を次期に持ち越すときに、貸倒れが発生する可能性があるため、将来どのくらいの割合で貸し倒...

記事を読む

固定資産と減価償却

固定資産と減価償却

固定資産:土地、建物、備品、車両運搬具(資産) 建物や土地などは、購入後、長期にわたって使用するものを、固定資産といいます。固定資産の勘定...

記事を読む

租税公課と資本金

租税公課と資本金

租税公課(費用) 建物や土地などの固定資産を所有しているとかかる固定資産税や自動車を所有していると自動車税の税金のうち、お店にかかる も...

記事を読む

費用・収益の繰延べと見越し、訂正仕訳

費用・収益の繰延べと見越し、訂正仕訳

費用の繰延べ 事務所や店舗の家賃の費用を支払った場合、それが前払いであったとしても支払家賃(費用) として仕訳する。しかし、決算日において...

記事を読む

全体説明(勉強の概要)

全体説明(勉強の概要)

ファイナンシャルプランナー(FP)全体講義動画 全体説明(勉強の概要) 資格の紅白(通信講座、福岡県通学講座) 全体講義とは ファイ...

記事を読む