資格に独学で合格する【3】テキストの選び方

宅地建物取引士(宅建)、ファイナンシャルプランナー(FP)、管理業務主任者(管業)、日商簿記に独学で合格する方法。【3】

資格のテキストの選び方【1】読みやすさを基準にする

宅地建物取引士(宅建)、ファイナンシャルプランナー(FP)、管理業務主任者(管業)、日商簿記のテキスト選び

テキストには詳細に書いてあるものから簡単に書いてあるものまで様々です。特に宅建やFP、簿記はたくさんの種類が出ていますのでついどれがいいか目移りしてしまいがちです。そこでまずは自分で読んでみて読みやすいものがいいでしょう。

昔は固いきちんとした言葉で書かれているものばかりでしたが、最近では口語体で書かれているものフォントをわざと下手くそな字を選んでいるものもあり親近感が沸きやすいものもあります。

また読みやすさは目標点数の違いやどのくらいまで使えるかが変わってきます。

・読みやすい⇒教科書のみで合格点がギリギリの内容⇒勉強初期しか役に立たない

・ふつう⇒合格点+1割くらいの点数の内容⇒勉強終盤まで役に立つ

・読みにくい⇒試験問題の9割を網羅⇒試験合格後の実務でも役に立つ

読みやすいものはそれだけ内容も削ってあるものが多いです。勉強の初学者で独学者はとにかく言葉が分かりませんからそういった意味では便利です。しかし勉強が進んでくると問題に書かれている内容が教科書に書かれていないこともよくあり使いにくくなります。

普通くらいの読みやすさのものは合格点を十分に取れるように設計されています。ただ初学者には最初1回読んだだけでは分からないものもあり不満が残ることも多いです。勉強の終盤で過去問を解いていて分からないことも教科書を見れば端のほうに書いてあったりして何度読んでも役に立つ内容です。

読みにくいものはとにかく試験に出たことがあるものが網羅されており分厚いです。はっきり言っておススメはしませんがある程度実務や大学等で知識があり完璧に知りたい人には良いでしょう。

資格のテキストの選び方【2】冠を基準にする

宅地建物取引士(宅建)、ファイナンシャルプランナー(FP)、管理業務主任者(管業)、日商簿記のテキスト選び

冠とは本のタイトルに、講師の名前がある・大手予備校の名前がある・シリーズの名前があるものです。

・講師の名前がある⇒講師独自の理屈・やり方で書いてあり個性的

・大手予備校の名前がある⇒大手予備校の経験・データをもとに書いてあり没個性的

・シリーズの名前がある⇒他の試験でもテキストを出してあり共通の文体である

・老舗のテキスト⇒昔から今でも使われている老舗。残っているには理由がある。

講師の名前があるものは個性的なものが多いです。宅建でいうと大沢先生のやつなんて個性の塊で相性がはっきり分かれるでしょう

最近では大手予備校ものが増えてきています。特にTACはTACを冠にしているものや滝沢先生を冠にしているもの等いろいろ出しています。いろいろ出しすぎてしかも内容が読みやすいタイプですのでどれがいいのか混乱します。

大手予備校はシリーズものがほとんどになってきています。ただ他の試験でよかったものがこの試験で良いとは限りません。そもそも書いている人が違う、同じ場合でも得意不得意があるためです。

老舗のテキストはさすがに残っているだけ歴史の重みがあります。ただ去年のを焼き増しして時代に取り残されているものもたまにありますのでご注意を。

資格のテキストの選び方【3】問題集とセットで選ぶ

宅地建物取引士(宅建)、ファイナンシャルプランナー(FP)、管理業務主任者(管業)、日商簿記のテキスト選び

テキストは、基本的に問題集もセットで作られています。またその問題集とセットにしたほうがお得なメリットもあります。

・問題集と教科書がリンクしており、タイトルや既定の書いてあるページ数が載っている。

・テキストと同じ切り口の解説のため混乱が少ない。

ただこれも一概に言えないのが現状です。テキストは読みやすいのに問題集ではテキストに書かれていないところがある場合もあります。

資格のテキストの選び方【4】じゃあどうすればいいの?

宅地建物取引士(宅建)、ファイナンシャルプランナー(FP)、管理業務主任者(管業)、日商簿記のテキスト選び

いちばん簡単なやり方は知っている人に聞くです。では知っている人とは誰か・・・私みたいな資格講師です。聞く分はタダですし優しくあなたにあった教科書を教えてくれると思います。講師は知りたいと思っていて聞いてくれる人は誰でも大好きですから(じゃないとこんな商売はできません)。

宣伝されたり勧誘されたりするのがいやなのであれば、昨年の合格者もお勧めです。受験者じゃだめですよ。合格していない人の勉強法なんて役に立ちませんから。ただ合格者はその人にあった勉強法をしていますのでそれが本当に役に立つかはわかりません。

あとはアマゾンの評価を参考にして実際に書店で手に取ってみるといいでしょう。

お気軽にお問い合わせください。

合格にトドメを指す【資格の必殺仕事人】田中 幸史郎

SNSでも購読できます。