平成25年問23 設備 電気の配線


管理業務主任者(管業、業務主任)


年度別過去問 平成25年

【問23】マンションの住戸における電気の配線に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 単相3線式で200ボルトの電気器具を使用する場合においては、3本の電気配線のうち中性線と他の電圧線を利用する。
2 単相3線式で引込んでいる住戸においては、漏電遮断器は中性線欠相保護機能付のものとするのが望ましい。
3 エアコン用のコンセントは、専用回路とするのが望ましい。
4 3路スイッチ等を使用することにより、複数の箇所から照明器具のスイッチのオン、オフが可能となる。

【問23】マンションの住戸における電気の配線に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 単相3線式で200ボルトの電気器具を使用する場合においては、3本の電気配線のうち中性線と他の電圧線を利用する。
× 電圧線と他の電圧線を使用。中性線と他の電圧線を使用するのは100V。
http://www.chuden.co.jp/resource/ryokin/mame_bundenban_pho_02.gif
2 単相3線式で引込んでいる住戸においては、漏電遮断器は中性線欠相保護機能付のものとするのが望ましい
〇 
3 エアコン用のコンセントは、専用回路とするのが望ましい
〇 最近はエアコン、衣類乾燥機、電子レンジ、IHクッキングヒーター、食器洗い機など、消費電力が1,000ワット以上の電気製品が増えています。しかし、ひとつの回路から使える電気は20Aが目安、1つのコンセントからは15A*が目安なので、他の器具といっしょに使うと配線用遮断器が切れることが多く、なにかと不便です。
4 3路スイッチ等を使用することにより、複数の箇所から照明器具のスイッチのオン、オフが可能となる。
〇 

http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/syosai_img/denki/3ro_haisen.jpg

正解 1

管理業務主任者(管業、業務主任)


年度別過去問 平成25年
SNSでも購読できます。