① 勉強の方法

勉強の方法
勉強は机で集中して
勉強と言った時には、この机で集中している時を指します。集中していなければどんなに長い時間をしても無駄です。資格試験ではこの机に座って集中して勉強している時間を1日30分以上つくらなければなりません。

スキマ時間の活用
社会人は1日30分以上の時間を何度も作る事は難しいでしょう。そこで1日30分以上の時間とは別にスキマ時間を使います。スキマ時間とは、トイレや煙草・仕事の休憩等のちょっと空いた時間や、通勤途中や昼休み等の空いた時間です。
こういういつもは何もしていない時間に勉強するだけでも良いでしょう。ただし家に帰って机に座って集中する時間もしっかり取らなければいけません。

スマホで勉強できる?
できませんが、しないよりマシです。これはスキマ時間にも言える事ですが、机で集中する勉強の効果を1.0とするとスキマ時間は0.5程度、スマホは0.3程度しかないでしょう。特にスマホで問題を解くと正誤ばかり気になり解説がおろそかになったり動画も集中して見る事はできなかったりするでしょう。
しないよりはマシですから、できるのならどんどん取り入れた方が良いですが、家に帰って机に座って集中する時間もしっかり取らなければいけません。
SNSでも購読できます。